クレンジングの重要性

            スポンサードリンク
クレンジングからマッサージは始まっています。
残ったメイクはくすみの原因!時間をかけると肌への負担も増えるので、クレンジングの目安は全体で約1分と考えてくださいね。すばやく済ませるのがコツですよ。


まず、アイメイクはコットンで落とします。
目もと専用のクレンジングをコットンにしみ込ませ、まぶたに当てて馴染ませましょう。馴染んで浸透してきたなと感じたら、コットンを軽く左右に動かして、目の下へ汚れをふき落とすようにします。


クレンジングクリームを頬、おでこしょう。
ポイントとしてはあごから頬へ、2〜3本の指で円を描くように。額は中央からこめかみへ向かって、こちらも円を描くようにすばやく伸ばします。


鼻の横は両中指で、小鼻から目頭までを往復させてください。
小鼻は鼻下へ向かって円を描くようにします。


では次は洗顔です!
洗顔料はしっかり泡立てて、「泡で汚れを包むようなイメージ」で洗います。すすぎはぬるま湯でしっかりとおこなってくださいね。


美肌を保つための総仕上げをしましょう!
化粧水をコットンにたっぷり含ませて、肌に染み込ませるようにします。パッティングは顔の中心から外側へ向けて。仕上げの水分補給はすばやく行ってください。
この記事へのトラックバック
            スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。