フェイシャルマッサージのしかた その1

            スポンサードリンク
鏡の中のあなたを見てください。あなたの顔の毛穴はひろがっていませんか?それは、顔の筋肉の低下でたるみが進んでいる可能性が・・・。小じわは20代、たるみは30代から始まっています。


あご 年齢が出てしまう顎のライン。すっきりさせるだけ若返ってみえるんです。親指と人差指ではさむように、顎の骨に沿って耳下まで軽く持ち上げるようにつまむ。このエクササイズを2回。
中指と薬指で、顎の中央から頬骨の中央へ向けて,斜めに引き上げるように3回なぞる。


ほほ たるみが出ないように筋肉を元気にさせましょう。肌のきめも綺麗に整えます。
人差指、中指、薬指を軽く折り曲げ、間接部分で頬を軽くつまんで弾く。このエクササイズを3回
目の下のくぼみに沿って、目頭から目尻〜小鼻のわきから耳わき、口角から耳わきへと指の腹を使って軽く押しながら動かします。このエクササイズを2回
指全体を使い、ほほを下から上へ引き上げましょう。この作業を3回。
人差指、中指、薬指でピアノを引く要領でほほ全体をぱたぱたとパッティングします。
仕上げに両手の平でほほを包み込むよう圧力をかけます。


ひたい 意外に緊張しているひたいの筋肉。リラックスさせると印象が明るくなるんです。
2〜3本の指の腹でひたいの中央から外側へ広げるようになぞる。このエクササイズを3回。
2〜3本の指の腹で、眉毛の上から髪の生えぎわに向かって引き上げるように3回なぞる。
2〜3本の指の腹で、ひたいの中央からこめかみへ軽く押しながら移動する。このエクササイズを2回。


この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/96133928
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
            スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。